子ども英語クラブ「Teddy Bear Club」 News

http://www.geocities.jp/teddy_bear_club/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

I know the Alphabet

I Know the Alphabet Pre-School (Step Ahead Plus Workbook) I Know the Alphabet Pre-School (Step Ahead Plus Workbook)
Golden Books、Stephen R. Covey 他 (1993/08)
Golden Pr

この商品の詳細を見る


幼稚園年中クラスの宿題にしているワークブックです。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/04(日) 18:47:44|
  2. Text Book
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

St. Patrick's Day

3月17日はアイルランドの祝日「St.Patrick's day」のお祭りがあります。クラブでは毎年、アクティビティーで取り上げています。
St.Patrickはアイルランドにキリスト教を伝えた聖人で、Shamrock(三つ葉のクローバーと同じ形で、クローバーより小さいです。)の3つ葉で「三位一体」を説いたと言われています。
アイルランドではこの日は街中がそのShamrockのGreenに彩られるそうです。もともとアイルランドは美しい緑の国ですが、さらに美しい緑の国になるようです。
アイルランドにはLeprechaun(レプリカン)の伝説があります。
Leprechunは老人の姿をしたアイルランドの妖精で、靴職人で、主婦の手伝いもするようです。Goldが大好きで、Goldを集めてはPotに入れておくそうです。Goldのたくさん入ったPot of Goldを虹の下に隠して置くと言う伝説があります。
虹の下にゴールドの入ったポットが描かれているイラストをアイルランドでもよく見かけました。

クラブのSt.Patrick's dayのアクティビティーでは子ども達に緑の服を着て来るように言います。アメリカの小学校で、St/Patrick's Dayのアクティビティーをする時は、やはり子ども達にGreenの服を着てくるようにいうそうです。忘れて着てこなかった子にはpinch(つねること)をしてもいいということもあるそうです。

またGreenのJuice, Greenのお菓子などを食べたりします。
クラフトではLeprechaunの帽子を作ったり、絵を描いたりします。
お話に出てくる虹(Rainbow)は色を教えるためによく使います。
アメリカでは虹の色をROY G BIVと覚えるそうです。(アメリカ人の先生でも、知っている人と知らない人がいました。)
Red Orange Yellow Green Blue Indigo Violetの順です。
shamrock
Shamrock
  1. 2007/03/04(日) 18:32:56|
  2. Holiday
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。