子ども英語クラブ「Teddy Bear Club」 News

http://www.geocities.jp/teddy_bear_club/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

英語となかよくなれる本

英語となかよくなれる本英語となかよくなれる本
(1999/02)
高橋 茅香子

商品詳細を見る

英語を教える先生の参考になります。英語教育の移り変わりを 「8.フォニックスって何だろう?」という章で見ることができます。日本と同じように、アメリカでも教育の見直しが行われ、子ども達の実情に合わせて、さまざまな試みを行っているのだなぁとわかります。わたしは日本では、フォニックスは単語を少し読めるようになってきたら、ずいぶんReadingの助けになるのではないかなと思います。でも、これさえやれば完全というのではなく、(多分、フォニックスだけやっていると子ども達は飽きてしまうと思うので、)ボキャブラリーを増やすことがまず一番かなとも思います。クラブでも、いろいろな試みをして、子ども達の反応を見ながら、進めたり、軌道修正したりしています。
  1. 2009/07/09(木) 23:43:45|
  2. My favourite things
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。